トリートメントコーディネーターとは

投稿日:2017年5月17日

カテゴリ:勉強会報告 未分類

歯科医院で働く女性スタッフで、歯科衛生士や歯科助手という職種のことは聞いたことのあるかたが多いと思いますが、トリートメントコーディネーターという言葉・職種を聞いたことのある方は少ないと思います。

比較的新しい職種なのですが、トリートメントコーディネーター(Treatment Coordinator)とは治療者と患者の間に立ち、双方にとって満足のいく治療を進めるための調整役を行い、米国では(クラークとも呼ばれる)名称として確立されており、高度なコミュニケーション能力で患者へのカウンセリング、プレゼンテーションを行い、時には支払いについてのファイナンス計画まで立てることもある役割を担っています。

去る3月26日に札幌においてトリートメントコーディネーターのための講習会が行われ、当院の歯科助手である岸田さんがその講習会に出席し、見事認定を受けました。

日本歯科TC協会が描くトリートメントコーディネーター人材像にあるように、

1. 患者コミュニケーションの専門家として、高付加価値提案ができる人材

2. 予防や最新治療についての知識を備えた人材

3. 歯科医院院長の片腕として経営に参画し、経営面において活躍ができる人材

となることを期待し、それにより札幌の人たちの歯科医療に貢献できる歯科医院となれることを目指したいと思います。